【9/1更新】OPPO Reno 3Aはどこで買う?安いのはどこか?

*記事は6/25作成ですが、一部情報が古い箇所を9/1時点で差し替えました。

大ヒットしたOPPO Reno Aの後続機、「Reno 3A」が発売(2020年6月25日)になりました。人気機種の後続機なだけに、取り扱い会社が非常に多いReno 3Aですが、どこで購入するのが安いのか、調べてみました。

OCNモバイルONEとBIGLOBEモバイルが安い

本日(9/1)は品切れとなっているところもありますが、調べるとOCNモバイルONEが安い価格でした。

SIM会社一括価格主な特典
IIJmio34,800円音声SIMとセットで 5,000円ギフト券
BIGLOBEモバイル 36,000円音声3GBプラン6か月¥700
18,000円ポイント還元
→実質18,000円(11/3まで)
OCN モバイル ONE15,300円対象オプション加入で3000円OFF
UQmobile23,760円品切れ
価格はAmazonを除き税抜 特典は2020/9/1時点のもの

本体のみはAmazonで販売しています。

価格備考
Amazon 39,800円本体のみ
価格は2020/9/1時点のもの

一括価格で安いのはUQモバイルですが、BIGLOBEモバイルはポイント還元があり実質21,500円で、3GBプランの月額が6か月1200円引き(=実質400円/月)と大分お安くなっています。

(参考)3GB月額料金
OCNモバイルONE1,480円~/月
BIGLOBEモバイル 1,600円~/月
*契約6か月は1200円引き
UQmobile1,980円~/月
2020/8/16時点のもの 

Reno 3 Aはどんなスマホ?

一言で言うなら「機能充分の満足なスマホ」です。前作Reno Aよりも処理能力が低いSoCが採用されていますので、少々もっさりと動く場合があります。処理負荷の高い作業、3Dゲームなどをしない人には機能充分なスマホです。基本的な操作においては問題のないレベルではないので使っていて気になることは多くないかと思います。

Reno Aでは物足りなかった、カメラ部分は広角レンズが付いて高画質な写真がは楽しめるようになったのは大きな進化です。175gと最近のスマホでは軽く、持ちやすいです。防水防塵、おサイフケータイ付きと機能性は十分です。誰もが持ちやすいスマホと言えます。

詳しいスペックの内容は以下の記事にまとめてあります。

Reno3 Aと同じくらいのスマホは?

同じくらいの価格ではXiaomi Mi Note10 Liteがあります。こちらも広角レンズがついていて、Reno3 Aより処理能力は高く、バッテリーも大きいな容量になっています。曲面のディスプレイで高級感のあるデザインです。しかし、防水機能、おサイフケータイはついていません。

機種名価格(税込)
AmazonXiaomi Mi Note10 Lite
6+64GB ネビュラパープル
37,651円
2020/07/29時点の価格

Mi Note 10Liteの詳しいスペックなどは以下の記事をご覧ください。